矢沢永吉喉不調、ツアー移動中にも現れていた疲れ

50周年記念ライブ

Twitterなどで永ちゃんの動画を見るんですけど、振り向き挨拶にも顔を苦笑いでだいぶお疲れでした。

やはり新国立競技場の2日間の時に辛い事が、本人にはあったと思うし、もともとすでに痛めていたのにあの大規模な会場を熱い時に、熱風がこもりきった会場で出たしが無理だったのでしょう。

脳しんとうで倒れなくて良かったです。

喉の痛み、乾燥、脱力感はあってもやり遂げて凄いとしか言いようがないですね。

でも永ちゃんの場合向上心に溢れているから毎年、私達に素敵なステージをと思いまた無理難題だと思います。

キッパリと、歌は少なくても演奏も出来るし語りも、良いし、バイクで登場でもいいからと思ってます。

治りきって気分が良い時

に歌ってほしい💕🙇

内心、本人永ちゃんからすれば気掛かりであるだろうと思います。

今までファンも熱狂で支え続ける人が多いからきっと期待に応えます。

149回目のチケット購入の、ファンは待ち遠しいですね。良いサプライズもありますよ、きっと🇯🇵👍

毎年の長いツアーは無理があったね。

でも人間らしい部分があって安心しました。一生見られなくなるのも辛いからこの時も、これからも生物ですからムチは打たないでください。可愛い❤️何人の孫さんがいるのか分かんないけど、女の子泣かせないでね。

歌えなくなるまでやりたいじいじや畳の上で死ぬんです。人間ですから200歳まで生きてください。お願いします。😮‍💨

お父さんと5歳しか違わない永ちゃんに長生きして、ほしいのです。🥺🙇😮‍💨